バンダイのpapipo(パピポ)とは

スポンサーリンク

バンダイから発売されているキッズ携帯「papipo(パピポ)」をご存知ですか?

見た目はさすがにバンダイ。子供心をとらえる工夫がいっぱいです。

ディズニーやキティなど好みに合わせて外観を着せ替えることが可能です。見た目のかわいさだけでも女の子の心をぐっとつかんでしまいそうですよね。(男の子用もあります。)

月額525円払えばかわいい待受けや楽しいゲームなどを利用できるキッズスタジオなど、子供にとっては嬉しい機能がたくさんついています。

ですが子供のおもちゃとしては高価なものですし、その機能だけでは困ってしまいますよね。キッズ携帯パピポには親にとって嬉しい機能がたくさんついています。

まず繋がるサイトはキッズスタジオだけです。他のサイトのは接続ができませんので有害サイトなどの心配は要りません。

それにまだまだ的確な自己判断を求めるには幼すぎる年齢の子供に対しては、通話先を3箇所に限定できる(月額1029円)のコースを選ぶことが可能です。

それ以外にもウィルコム同士なら通話が無料の定額コースも選択できます。そしてパピポには、キッズ携帯としては欠かせない機能といえる、位置確認機能もしっかり搭載されています。

「子供がケータイを欲しがるけれどもまだ年齢的にも本格的なものは・・」というのならば、使い方を管理することもでき、子供にとっては満足度が高いと言う点で初めてのケータイにはお勧めではないかと思います。

初めてのキッズ携帯におすすめできるのがpapipo(パピポ)です。

スポンサーリンク